スーパーマーケットとドラッグストアの安いところへ引越しを!

新しい土地に引越すとき、周りの環境ってすごく大事です。

最寄り駅から徒歩圏内っていうのは、私にとってはけっこうどうでもいい。
徒歩圏内だったらベストだけど、という感じかな。
さすがに公共交通機関が何もないのは嫌だけど。
今まで色々なところに住みましたが、
普段の買い物をするスーパーマーケットとドラッグストアが重要だなと思いました。

ドラッグストア

自分が生活していく上で必要な物がすぐ買える場所が近くにないとやっぱり不便だなって感じます。

しかも、ただあればいいというわけではない。
自分がいいと思う物が売っていなければ、いくら近くにあってもストレスになるだけ。
そして、もちろん値段が安くないと!

家賃や、引越し費用だけ安く済ませても、
その後毎日必ずかかる食費や生活費が高額になってしまうような土地では意味ありません。

今住んでいるところは、そういう意味ではいい場所です。
私が欲しい物が安く買えるドラッグストアがあり、品揃え豊富なスーパーがそこそこ近くにある。
コンビニも近くにあって、そのコンビニは広々している。
駅から離れているから土地代も安いのかも(笑)?

引っ越したばかりの頃、あまりに理想通りのスーパーだったので、
テンションが上がってついつい買い過ぎてしまいました(苦笑)。
それも本末転倒ですね。
ドラッグストアは、以前住んでいたときに気に入ってよく行っていたドラッグストア。
ここはトイレットペーパーと箱ティッシュが安くて助かります。
この土地はできれば長く住みたいなあ。

Comments are closed.